取り組み

リンク一覧

新技術の開発支援

企業等が取り組む下水処理関連技術の開発を支援しています。
  • ● フィールド(浄化センター施設・湖南中部浄化センター内専用用地)下水・汚泥等研究用試料の提供
  • ● 滋賀県が抱える課題解決につながる技術開発を目的とした共同研究の実施
新技術開発等支援事業について

新技術の情報発信

下水処理をはじめとした水環境に関わる新技術開発成果を発信しています。
淡海環境プラザに、企業等の新技術や製品、研究成果等を展示し、プラザで行うビジネスセミナーや、滋賀県が進める海外プロジェクト(「中国湖南省における都市汚水処理分野における技術協力プロジェクト※1」ほか)での視察の際に紹介するなど、情報発信を行っています。
※1 中国湖南省の汚水処理場管理運営能力の向上のため、汚水処理場における運転管理マニュアルの作成と汚水処理技術者養成システムの整備を支援し、あわせて生活排水に関する住民の意識向上のための環境学習を行う事業(JICA草の根協力事業:平成25~27年度実施)
  • 和歌山県下水道協会による視察

    和歌山県
    下水道協会による視察

  • 中国深セン市水務集団有限公司による視察

    中国深セン市
    水務集団有限公司による視察

  • アジア多国間会議サイトビジット

    アジア多国間会議
    サイトビジット

プラザ視察状況について詳しく

下水道の広報・普及啓発

琵琶湖の水質保全に大きく貢献し、私たちの暮らしや社会経済を支える貴重な財産である下水道の仕組みと、
その大切さを広く周知し、下水道の正しい使い方の啓発を行っています。

下水道の広報・普及啓発

滋賀県の下水道の紹介
普段目にすることの少ない下水道をより身近に感じてもらうため、滋賀県が所有する下水道関連製品等を展示しています。(滋賀県内各市町のデザインマンホール蓋、下水道汚泥を有効利用した製品、下水道の仕組みビデオ上映)→詳しくは展示室1のページをご覧ください。
  • 浄化センター見学会の開催

    浄化センター見学会の開催
    下水道の仕組みを深く知ってもらい、その大切さを感じてもらうため、浄化センターの見学会を開催しています。
  • 下水道イベントの開催

    下水道イベントの開催
    湖南中部浄化センターに併設する矢橋帰帆島公園において、下水道啓発イベント(例年秋頃)を開催しています。
  • 広報誌の発行

    広報誌の発行
    下水道に関する情報を広報誌「碧い湖」として、年2回発行しています。

人材育成・公共管理技術支援

人材育成・公共管理技術支援

下水道技術職員の養成や、下水処理施設の
適切な運営のための支援を行っています。
  • ● 県内市町下水道技術職員を対象とした下水道技術講習会の開催
  • ● 水質管理評価、処理場運転の指導・監視、公共下水道の技術支援

しが水環境ビジネス推進フォーラムとの連携

しが水環境ビジネス推進フォーラムとの連携

新技術の情報発信の機会を作るとともに、
企業等の海外展開の足掛かりとなるような取り組みを
連携して行っています。
  • ● 海外からの視察団の受入れ
  • ● ビジネスセミナーの共催 など
しが水環境ビジネス推進フォーラムとは?
産学官の連携により新たなビジネスプロジェクト展開を目指すネットワーク組織で、
滋賀県商工観光労働部が所管しています。