■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆

滋賀県地球温暖化防止活動推進センターだより

                         VOL.150  [20 03 05]

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆

目 次

1) 淡海環境プラザ 休館のお知らせ

2)【募集】東京2020大会における市民によるCO?削減・吸収活動の募集

東京2020組織委員会

3)【中止】3/8「持続可能なエネルギーとまちづくりセミナー2

        〜気候危機 いま私たちのなすべきこととは〜」

                       環人8プラス ほか

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1)淡海環境プラザ 休館のお知らせ

 淡海環境プラザは、新型コロナウイルス感染症の予防・拡散防止のため、

2020年3月2日(月)〜3月16日(月)まで、休館とさせていただきます。

 なお、スマートエコハウス普及促進事業補助金の関係で来館される方は、

077-569-5301まで連絡をお願いします。

 3月17日(火)以降の予定については、今後の状況を踏まえて決定いたし

ます。

 ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようよろしくお願い申し

上げます。

 

   

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2)【募集】東京2020大会における市民によるCO?削減・吸収活動の募集

東京2020組織委員会

 東京2020組織委員会では、東京2020大会を契機に、多くの方々によるCO2

削減・吸収に寄与する活動が、国内外にレガシー等として広がることも重

要と考えています。

 「東京2020大会における市民によるCO2削減・吸収活動」は、東京2020

大会で気候変動に関する活動を推進し、その実績を定量化して公表するこ

とで脱炭素社会に向けた取り組みの一層の促進を図ることを目的としており、

活動を行う個人・団体の活動を募集しています。現在取り組まれている

CO?の削減・吸収量が定量化されている活動であれば、基本的に申請対象

になりますので、是非、ご申請いただければと存じます。

対象となる事業としては、以下の3つを満たす活動となります。

・脱炭素社会につながる削減・吸収の活動

・削減・吸収量が定量化できる活動

・個人や団体が参画・連携した活動

 具体的には、スマートムーブ、省エネチャレンジ、エコ診断、グリーンカー

テン等の活動も対象となるとのことです。

 活動が登録されますと、東京2020参画プログラムの公式マークが使用

できるようになり、東京2020大会のホームページ上に活動が紹介される

とともに、活動の実施成果が東京2020大会の報告書に掲載されるとのことです。

 公式マークは、ポスター・ホームページほか、チラシやのぼり旗にも

使用できます。

 申請にあたっては、市民によるCO?削減・吸収活動、東京2020参画プログラ

ムの両方の申請が必要となります。

 詳しくは、ホームページをご覧ください。 

 https://tokyo2020.org/ja/games/sustainability/sus-plan-citizen

【問い合わせ】

【東京2020大会における市民によるCO2削減・吸収活動レポート送付先】

公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

総務局 持続可能性部

e-mail:sustainability@tokyo2020.jp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3)【中止】3/8「持続可能なエネルギーとまちづくりセミナー2

        〜気候危機 いま私たちのなすべきこととは〜」

                      環人8プラス ほか

 3月8日(日)に開催を予定しておりました以下のセミナーは、

新型コロナウィルス感染症の発生状況を踏まえ、感染拡大の防止と

いう観点から【開催を中止】することとなりました。

「持続可能なエネルギーとまちづくりセミナー2

 〜気候危機 いま私たちのなすべきこととは〜」開催中止

参加予定の皆様には直前で申し訳ありませんが、ご了解いただき

ますよう、何卒よろしくお願いいたします。

          環人8プラス

          地域エネルギー研究会

          滋賀県立大学グリーンコンシューマーサークル

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ■■ 公益財団法人 淡海環境保全財団 賛助会員募集(お願い) ■■

 当財団は平成5年に設立され、琵琶湖のヨシ群落の保全などの琵琶湖の環境

保全や地球温暖化防止活動に取り組んでいます。

 当財団の活動をご支援いただける賛助会員を募集しておりますので、どうぞ

ご加入くださいますよう、お願い申し上げます。

【会費】 個人会員 1口  1,000円(年)

     企業会員 1口  10,000円(年)

【会員の特典】

     ・機関誌「明日の淡海」をお届けします。

     ・ヨシ製品(ヨシ紙・ヨシはがき・ヨシしおり等)を2割引で

      ご購入いただけます。

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆

発行元 :滋賀県地球温暖化防止活動推進センター

     E-mail:ondanka@ohmi.or.jp

     〒525−0066 滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108 淡海環境プラザ

     TEL 077-569-5301   FAX 077-569-5304

 ★ 当メールマガジンの配信停止をご希望される場合はondanka@ohmi.or.jp

   までご連絡ください。

 

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆