☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

滋賀県地球温暖化防止活動推進センターだより

                         VOL.102  [16 03 09]

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

目 次

◎1 第2回エコ・エコノミー推進セミナー 参加者募集中!

◎2 地球温暖化防止のための環境学習教材集を発行しました!

◎3 「低炭素杯2015」の各賞が決定しました

◎4 出前講座、啓発、グループ会議他の実績・予定

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎1 第2回エコ・エコノミー推進セミナー 参加者募集中!

 環境と経済が両立する持続可能な低炭素社会の実現に向けて実施するエコ・

エコノミー事業の一環として、これからの産業とくらしの方向性を考えるため

エコ・エコノミー推進セミナーを開催します。

 第2回の今回は「COP21パリ協定下の日本の政策と環境ビジネスの方向性」

をテーマとして、今後の環境政策および環境ビジネスの将来について基調講演

を行います。

 ご参加のお申し込みは下記の連絡先までお願いいたします。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●第2回エコ・エコノミー推進セミナー

  「環境と経済が両立する低炭素社会の実現を目指して!」

日時: 平成28年3月29日(火)13:30〜16:30(受付:13:00〜)

場所: コラボしが21 3階大会議室(大津市打出浜2-1)

【プログラム】

■エコ・エコノミー推進セミナー 13時30分〜

テーマ「COP21パリ協定下の日本の政策と環境ビジネスの方向性」

 ●基調講演1 「COP21の成果と今後の取り組み」

   田中聡志 環境省大臣官房審議官

    COP21に至る国際交渉の経緯、今回の合意内容、日本の今後の取組に

    ついて紹介する。

 ●基調講演2 「COP21パリ協定下の環境ビジネスの展望」

   竹ケ原啓介 (株)日本政策投資銀行 環境・CSR部長

    脱炭素社会へ移行する過程で、環境ビジネスは、期待されるイノベ

    ーションを如何に取り込み、地域の力に変えていくのか考えてみたい。

■滋賀県低炭素社会づくり賞表彰式

   低炭素化事業部門受賞者へ淡海環境保全財団から副賞授与

   受賞者によるプレゼンテーション

セミナー申込み(セミナー開催チラシ参照)

氏名、所属、連絡先を記載して、FAXもしくはe-mailで 淡海環境保全財団あて

(FAX:077-569-5304 e-mail:eco-economy@ohmi.or.jp)送付ください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【エコ・エコノミー推進事業とは】

 滋賀県経済団体と滋賀県が協働で進めてきた滋賀エコ・エコノミープロ

ジェクトから贈呈された寄付金を基に、プロジェクトの意志を引継いで、

環境と経済が両立する持続可能な低炭素社会を実現するため、事業者向けの

事業を実施するものです。

【滋賀県低炭素社会づくり賞とは】

 滋賀県は、滋賀県低炭素社会づくりの推進に関する条例第44条に基づき、

低炭素社会づくりに関する特に優れた取組を行った県民、事業者および民間団体

を表彰します。

@事業者行動計画書制度部門

  事業者行動計画書および報告書を提出した事業者のうち、事業活動における

  温室効果ガスの排出抑制に積極的に取り組んでいる事業所を表彰するもの

A低炭素化事業部門

  温室効果ガス排出削減に貢献する製品・サービスを生み出す事業活動を行っ

  ている事業者を表彰するもの

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎2 『地球温暖化防止のための環境学習教材集』を発行しました!

 当センターでは、滋賀県知事から委嘱を受けた推進員のみなさんとともに、

地球温暖化の相談や助言、講座の開催など普及啓発広報活動を行っており、

推進員との協働により、できるだけわかりやすく楽しみながら地球温暖化防止へ

の具体的行動に結びつけていただけるような「環境学習教材集」の作成に取り組

んできたところです。

 このたび、新たに10のプログラムを追加してバージョンアップした合計32のプ

ログラムを掲載した教材集を作成し、県内の小・中学校や図書館、公民館などに

配布して、広く活用を図っていきます。

(プログラム事例)

屋外体験・・・火おこし、ソーラークッカー、ゴーヤーカーテン

ゲーム型・・・エコバズーカ、お買い物ゲーム、エコビンゴ、オナモミダーツ

学校授業向け・・・食とエネルギー、あっとホーム、

         エネルギーって何?その働きを考えよう

フローティングスクール事前学習・・・「びわ湖-美しさと豊かさを永遠に」

                   "○○ボックス"滋賀県バージョン 等

参考)県政e-しんぶん

『地球温暖化防止のための 環境学習教材集』を発行しました!

http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/de02/20160304.html

参考)環境学習教材集(PDF:4,738KB)

http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/de02/files/20160304_1.pdf

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/01center/0102demae/kyouzaishuu3.pdf

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎3 「低炭素杯2016」の各賞が決定しました

 2月16日(火)、17日(水)に日経ホール(東京都千代田区)で開催された「低炭素

杯2016」は、全国1,993団体から選ばれたファイナリスト38団体(企業・学校・

NPOなど)が、4つの部門(企業、学生、地域エネルギー、地域部門)のプレゼンテ

ーションを行い、環境大臣賞「グランプリ・各部門金賞」文部科学大臣賞「社

会活動分野と学生活動分野」の他、各賞が贈られました。

●低炭素杯2016 受賞結果

http://www.zenkoku-net.org/teitansohai/award/

 滋賀県からは企業部門ファイナリストとして田中建材株式会社様が選出され

ており、受賞こそ逃されましたが、素晴らしいプレゼンテーションをされてい

ました。こちらに当日の様子が動画で掲載されています。来年度のエントリーの

ご参考にもなると思いますので、ぜひご覧ください。

●低炭素杯2016 ファイナリストのプレゼンテーション動画

http://www.zenkoku-net.org/teitansohai/movie.php

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎4 出前講座、啓発、グループ会議他の実績・予定

■出前・啓発 他

下記のホームページに随時掲載しておりますのでご覧ください。

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/01center/0105schedule/0105schedule.html

■黄色グループ推進員会議

日 時: 平成28年3月11日(金)15:00〜17:00

場 所: 草津市立まちづくりセンター 202会議室

■大津グループ推進員会議

日 時: 平成28年4月26日(火)13:30〜15:30

場 所: (調整中)

■近江八幡グループ推進員会議

日 時: (調整中)

場 所: (調整中)

■平成27年度 推進員活動報告・意見交換会

日 時: 平成28年3月15日(火)13:00〜16:30

場 所: 滋賀県庁新館7階大会議室

■推進員特別研修(第2回エコ・エコノミー推進セミナー)

日 時: 平成28年3月29日(火)13:30〜16:30(受付:13:00〜)

場 所: コラボしが3階大会議室

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

===================================

 ■■ 公益財団法人 淡海環境保全財団 賛助会員募集(お願い) ■■

 当財団は平成5年に設立され、琵琶湖のヨシ群落の保全などの琵琶湖の環境

保全や地球温暖化防止活動に取り組んでいます。

 当財団の活動をご支援いただける賛助会員を募集しておりますので、どうぞ

ご加入くださいますよう、お願い申し上げます。

【会費】 個人会員 1口  1,000円(年)

     企業会員 1口  10,000円(年)

【会員の特典】

     ・機関誌「明日の淡海」をお届けします。

     ・ヨシ製品(ヨシ紙・ヨシはがき・ヨシしおり等)を2割引で

      ご購入いただけます。

===================================

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

発行元 :滋賀県地球温暖化防止活動推進センター

     E-mail:ondanka@ohmi.or.jp

     〒525−0066 滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108 淡海環境プラザ

     TEL 077-569-5301   FAX 077-569-5304

 ★ 当メールマガジンの配信停止をご希望される場合はondanka@ohmi.or.jp

   までご連絡ください。

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆