☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

滋賀県地球温暖化防止活動推進センターだより

                         VOL.81  [14 05 30]

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

目 次

◎1 6月は環境月間です

◎2 「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」ご協力のお願い

◎3 国立環境研究所Facebookページのご案内

◎4 平成26年度滋賀県個人用住宅太陽光発電システム設置補助金の

   受付を開始しました

◎5 出前講座、啓発、グループ会議他の実績・予定

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎1 6月は環境月間です

 6月5日は環境の日、6月は環境月間です。

 環境省では、環境の日及び環境月間を広く周知していただくよう、平成26

年度のポスターを作成しています。

 なお、当センターにもポスターが10枚届く予定ですので、ご活用いただける

方は本メールマガジン末尾の連絡先までご連絡ください。

---

(参考)環境省ホームページ 6月は環境月間です

http://www.env.go.jp/guide/envdm/month/index.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎2 「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」ご協力のお願い

 地球温暖化防止のため、環境省はライトアップ施設や家庭の不必要な照明を

消灯していただくよう呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を、

本年も6月21日(土)から7月7日(月)まで実施いたします。

 特に6月21日(土)[夏至]と7月7日(月)[クールアース・デー、

七夕]の両日の夜8時から10時までの2時間程度、一斉にライトダウン

(照明の消灯)実施を呼びかけています。

 このキャンペーンの趣旨にご理解とご賛同をいただき、ライトダウン実施に

ご協力くださいますようお願いします。

※ご協力いただける企業様・団体様は協力施設を下記のホームページで

 ご登録ください↓

★ライトダウンキャンペーンホームページ

  http://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

※消灯時間は各施設のご都合に合わせ適宜設定していただくことも可能です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎3 国立環境研究所Facebookページのご案内

 国立環境研究所がFacebookページを暫定運用されています。

 閲覧にはFacebookのアカウント登録が必要ですが、温暖化防止に関する情報

も掲載されていますので、Facebookアカウントをお持ちの方はぜひ一度ご覧

ください。

★国立環境研究所Facebookページ

  https://www.facebook.com/niescger

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎4 平成26年度滋賀県個人用住宅太陽光発電システム設置補助金の

   受付を開始しました

 滋賀県では、個人用住宅において、住宅用太陽光発電システムの設置とあわ

せて、省エネ製品を購入された取組に対する補助制度を実施します。

 また、太陽光発電システムとコージェネレーションシステムをあわせて設置

された取組に対する補助制度を、新たに開始します。この補助制度により、

二酸化炭素の排出量が少ない住宅の普及を図ります。

 当財団が本補助金の申請窓口となり、平成26年5月30日(金)から受付を

開始しました。

 詳細は下記のホームページに掲載の要綱等をご確認ください。

★平成26年度滋賀県個人用住宅太陽光発電システム設置補助金について

http://www.ohmi.or.jp//ondanka/10taiyoko/1001taiyokohojo/1001taiyokohojo2014.html

(URLが2行にわたりうまく開かない場合は、コピーして

ブラウザに張り付けていただきますようお願いいたします)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎5 出前講座、啓発、グループ会議他の実績・予定

■出前・啓発 他

下記のホームページに随時掲載しておりますのでご覧ください。

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/01center/0105schedule/0105schedule.html

■黄色グループ推進員会議

日 時: 平成26年6月13日(金)15:00〜17:00

場 所: 守山駅前コミュニティホール

■大津グループ推進員会議

日 時: 平成26年6月16日(月)13:30〜15:30

場 所: コラボしが21 ミーティングルーム2

■近江八幡グループ推進員会議

日 時: 平成26年6月23日(月)13:30〜15:30

場 所: 近江八幡市役所 環境課会議室

■平成26年度 第2回推進員研修

日 時: 【彦根会場】平成26年7月12日(土)10:00〜12:00(受付9:30)

     ※ いずれの会場も同じ内容ですのでご都合のいい日程で

       ご参加ください

場 所: 【彦根会場】大阪ガス彦根ショールーム(DIRIPA彦根)会議室

 http://home.osakagas.co.jp/showroom/dilipa_hikone/access/index.html

     【草津会場】大阪ガス草津ショールーム(DIRIPA草津)会議室

 http://home.osakagas.co.jp/showroom/dilipa_kusatsu/access/index.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

===================================

(編集後記)

 NHK総合で5/24(土)・25(日)の2夜連続放送された「エネルギーの奔流」

はご覧になりましたか。アニメーションやグラフを交え、非常にわかりやすく

エネルギー問題について紹介されていました。もし、地球上の全人口が先進国

と同様の豊かな暮らしをすると原油は5年も持たないと言われる中、世界各国

では様々な手法でエネルギー資源の開発に力を入れています。一方で、資源が

自国になく、輸入するしかない国は原発の導入など安定的なエネルギー供給

に向けた取り組みを進めています。番組の出演者が主張する内容については、

賛否両論あるかと思いますが、いずれにしてもエネルギー問題の現在と

これからについて考えさせられる内容だと感じました。

===================================

===================================

 ■■ 公益財団法人 淡海環境保全財団 賛助会員募集(お願い) ■■

 当財団は平成5年に設立され、琵琶湖のヨシ群落の保全などの琵琶湖の環境

保全や地球温暖化防止活動に取り組んでいます。

 当財団の活動をご支援いただける賛助会員を募集しておりますので、どうぞ

ご加入くださいますよう、お願い申し上げます。

【会費】 個人会員 1口  1,000円(年)

     企業会員 1口  10,000円(年)

【会員の特典】

     ・機関誌「明日の淡海」をお届けします。

     ・ヨシ製品(ヨシ紙・ヨシはがき・ヨシしおり等)を2割引で

      ご購入いただけます。

===================================

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

発行元 :滋賀県地球温暖化防止活動推進センター

     E-mail:ondanka@ohmi.or.jp

     〒525−0066 滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108 淡海環境プラザ

     TEL 077-569-5301   FAX 077-569-5304

 ★ 当メールマガジンの配信停止をご希望される場合はondanka@ohmi.or.jp

   までご連絡ください。

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆