☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

滋賀県地球温暖化防止活動推進センターだより

VOL.69 [13 05 29]

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

目次

◎1 平成25年度 第2回推進員研修を開催します

◎2 個人用既築住宅太陽光発電システム設置推進補助金受付中

◎3 マザーレークフォーラムの情報交換ページ開設のお知らせ

◎4 「ライトダウン2013」へのご協力のお願い

◎5 グリーンカーテンプロジェクト2013のお知らせ

◎6 平成25年度版節電マニュアルのPDF配布のお知らせ


◎7 低炭素社会づく り推進条例に基づく事業者行動計画書制度について

◎8 出前講座・啓発・グループ会議の実績と予定(5月29日現在)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎1 平成25年度 第2回推進員研修を開催します

昨年、県民の1%の皆様にご参加いただいた「おうみ節電アクションプロジェクト」を

今年も実施するため、次の日程で平成25年度第2回推進員研修を開催します。

日時: 2013年6月2日(日)13:30〜16:00

場所: 滋賀県大津合同庁舎 7階 7B会議室

テーマ: 2013年夏の節電推進について

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎2 個人用既築住宅太陽光発電システム設置推進補助金受付中

5月1日より公益財団法人淡海環境保全財団では平成25年度個人用既築住宅

太陽光発電システム設置推進補助金の申請を受付中です。

本補助金は滋賀県の地球温暖化対策の推進を図るため、個人用既築住宅太陽光

発電システムの設置とあわせて、一定額以上の省エネ製品を購入された方を対象とした

滋賀県の事業を当財団(滋賀県地球温暖化防止活動推進センター)が交付業務を

行うものです。

詳細は次のホームページをご覧ください。

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/10taiyoko/1001taiyokohojo/1001taiyokohojo.html

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎3 マザーレイクフォーラム情報交換ページ開設のお知らせ

マザーレイクフォーラム運営委員会では、環境保全に関わるNPO、研究者、企業、

農林漁業者、行政、自治会、サークル、個人等、様々な団体・個人が交流し、

情報を共有することにより、分野を超えたつながりが生まれ、琵琶湖を守る取組が

広がっていくようなサイトを目指し琵琶湖の環境保全活動に関する情報を発信・交換

する場としてサイトを設置しました。

情報発信を希望する方は、団体・個人のどちらでもメンバー登録はできます。

登録は次のサイトのトップページからお願いします。

http://mlf.shiga.jp/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎4 「ライトダウン2013」へのご協力のお願い

でんきを消す夜。地球を思う夜が、ちょっとステキになりますように。

今年も環境省が温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の消灯を

呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」が実施されます。

6月21日(金)から7月7日(日)までの期間、「ライトダウン2013」として不必要な

照明の消灯を広く呼びかけています。消灯していただくのは、夜8時から10時までの

2時間程度です。

本キャンペーンにご賛同・ご協力いただける方は、センターホームページ

「ライトダウン2013」のバナー、または次のホームページより登録をお願いします。

http://coolearthday.jp

ホームページ上部の「ライトダウン参加」をクリックすると参加登録のページになります

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎5 グリーンカーテンプロジェクト2013のお知らせ

環境省(地球温暖化防止国民運動)では夏のCO2削減・節電対策として

「グリーンカーテンプロジェクト2013」と題し、ゴーヤーやアサガオなどの

つる性植物を育てて作る「グリーンカーテン」を推進しています。

ゴーヤーは深さ30cm以上幅60p以上の大きめのプランターで育てるのがポイントです。

ネットにうまくツルが絡まるように育てて、グリーンカーテンが出来上がると、

日射が持つ熱エネルギーを約80%もカットする効果があります。

詳細は次のホームページをご覧ください。

https://www.challenge25.go.jp/green/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎6 平成25年度版節電マニュアルのPDF配布のお知らせ

平成25年度版の家庭で取り組む節電マニュアルができました。

当センターでも冊子版の配布を予定していますが、全国地球温暖化防止活動

推進センター(JCCCA)のホームページからPDF版をダウンロードできますので、

お知らせします。

次のホームページからPDF版をダウンロードしていただけます。

http://www.jccca.org/about/works/img/setuden_2013summermanual.pdf

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎7 低炭素社会づくり推進条例に基づく事業者行動計画書制度について

2013年3月に、都道府県では初めて事業者が自らの貢献取組(※)の効果を定量的に

算定するための手引きである「滋賀県製品等を通じた貢献量評価手法算定の手引き」

が滋賀県により作成されました。

この制度は、製品使用段階でのCO2削減も事業者(製品製造者)がCO2削減に

貢献したこととして評価する手法です。県内事業者の自主的な取り組みを促すとともに、

低炭素社会づくりに向けた気運を高める効果が期待されます。

制度の詳細は次のホームページをご覧ください。

http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/de02/20130516.html

(※)貢献取組とは、省エネ製品の製造など事業活動を通じて、製品の

使用者など他者の温室効果ガス排出削減に貢献する取組のことをいいます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎8 出前講座・啓発・グループ会議の実績と予定(5月29日現在)

■出前・啓発 ほか(実績と予定)

下記のホームページに掲載しておりますのでご覧ください。

(毎週水曜日更新予定)

http://ohmi.or.jp/ondanka/01center/0105schedule/0105/schedule.html

■大津グループ推進員会議(予定)

日時 [会場]: 平成25年6月3日(月)13:30から [淡海環境プラザ]

■近江八幡市推進員会議(予定)

日時 [会場]: 平成25年6月11日(火)13:30〜16:30 [近江八幡市役所]

■黄色グループ推進員会議(予定)

日時 [会場]: 平成25年6月14日(金)15:00〜17:00 [守山コミュニティーホール]

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■お詫びと訂正■

センターだよりVOL.68の「◎5 住宅用太陽光発電の無料相談を開始しました」

の中で、相談内容を「既築個人住宅用 の太陽光発電設置」と表記しておりましたが、

正しくは「新築」・「既築」を問わず相談を受け付けてお ります。

ここにお詫びして訂正いたします。


===================================

 ■■ 公益財団法人淡海環境保全財団 賛助会員募集(お願い) ■■

 当財団は平成5年に設立され、琵琶湖のヨシ群落の保全などの琵琶湖の環境

保全や地球温暖化防止活動に取り組んでいます。

 本年も当財団の活動をご支援いただける賛助会員を募集しております。

ご賛同いただき、ご加入くださいますよう、お願い申し上げます。

【会費】

・個人会員 1口  1,000円(年)

・企業会員 1口  10,000円(年)

【会員の特典】

      ・ 機関誌「明日の淡海」をお届けします。

      ・ ヨシ製品(ヨシ紙・ヨシはがき・ヨシしおり等)を2割引で

       ご購入いただけます。

==================================

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

発行元 :滋賀県地球温暖化防止活動推進センター

     E-mail:ondanka@ohmi.or.jp

【事務所は下記に移転しました】

〒525−0066 滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108番地

淡海環境プラザ2F(旧水環境科学館)

電話番号 077−569−5301 

FAX番号 077−569−5304

 ★滋賀県地球温暖化防止活動推進センターのメールマガジンの配信停止は

     ondanka@ohmi.or.jp までご連絡ください

           

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□