☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

滋賀県地球温暖化防止活動推進センターだより

                         VOL.66  [13 02 28]

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

目 次

◎1 「2012夏 おうみ節電アクションプロジェクト」報告会 実施結果

◎2 「平成24年度低炭素地域づくり交流・発表会」参加者募集のお知らせ

◎3 新オフセット・クレジット制度説明会が開催されます

◎4 出前講座、啓発、グループ会議他の2月実績、3月予定(2/27時点)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎1 「2012夏 おうみ節電アクションプロジェクト」報告会 実施結果

 当センターでは2月3日、野洲文化ホール小劇場にて「2012夏 おうみ節電

アクションプロジェクト」報告会を開催しました。

 当日は本プロジェクト参加者の方々をはじめ、行政関係者や他県の地球温暖化

防止活動推進センターの方々など、138名のご参加をいただき、幅広く、多くの

方に本プロジェクトの成果と、個人の方、企業や団体等の方々の取組をご報告

することができました。

 節電アイデア表彰では、工夫を凝らした節電に取り組まれた受賞者7名に、

びわ湖のヨシ紙を使った賞状と、節電・省エネに効果のある県内地場産品

(信楽焼き湯たんぽ、近江扇子、高島ちぢみ、近江上布など)をお渡ししました。

 また、本プロジェクトに多くの方のご参加をいただいた企業・自治会・団体

等の皆様には、県内間伐材で製作した木製楯の感謝状をお渡しし、代表して

4名の方に取組報告をしていただきました。

 受賞者の皆様にはこれを機会に、地域や企業での活動を更に進めていただき、

また来場者の皆様も今回の報告会をご参考に更なる節電・省エネを進めていた

だけましたら幸いです。

 当日の様子(写真)は下記のホームページからもご覧いただけます。

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/01center/0100mailmagazine/20130203houkokukai.html

(URLが2行にわたりますのでうまく開かない場合はコピーして

ブラウザに張り付けていただきますようお願いいたします)

 また本プロジェクトの成果をまとめた報告書の概要版を下記のホームページ

に掲載しておりますので、どうぞご覧ください。

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/08savingelectricity/data/gaiyo.pdf

---

(参考)「2012夏 おうみ節電アクションプロジェクト」ホームページ

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/08savingelectricity/0801savingelectricityindex.html

(URLが2行にわたりますのでうまく開かない場合はコピーして

ブラウザに張り付けていただきますようお願いいたします)

※ 本プロジェクトで使用した節電ガイドブックをご覧いただけます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎2 「平成24年度低炭素地域づくり交流・発表会」参加者募集のお知らせ

 滋賀県・滋賀県地球温暖化防止活動推進センターでは、低炭素社会づくりに

つながる地域活動の輪を広げていくことを目的に、交流・発表会を開催いたし

ます。

 「低炭素地域づくり活動計画」の認定を受けた活動団体から日頃の活動を

発表いただくほか、意見・情報交換などを通じて交流を図る予定です。

 地域で活動されている方々や地球温暖化防止活動推進員の方々をはじめ、

省エネや温暖化防止、環境活動など、低炭素地域づくりに関心のある皆さまの

ご参加をお待ちしております!

1 日  時  平成25年3月9日(土) 14:00〜16:30

2 場  所  滋賀県大津合同庁舎 7階 7B会議室

         ※駐車場に限りがございますので、できるかぎり公共

          交通機関をご利用ください(JR大津駅から徒歩5分)。

3 内容(予定)

     14:00 認定制度の概要説明

           認定式(琵琶湖環境部長より)

     14:30 <第1部>

           認定団体からの発表

           ・みんなでやろう!夏のピークカット実行委員会

           ・FEC自給圏ネットワーク

           ・京都BIWAKO地球温暖化対策協議会

      (休憩)

     15:30 <第2部>

           意見交換・質疑(パネルトーク)

           ★活動紹介(第1部で発表していない団体から)

           ・ネオ・ベラヴィータ守山自治会

           ・ネットワークあすのわ

           ・下戸山・竹林プロジェクト

           ・河西ハイム自治会

           ★滋賀県地球温暖化防止活動推進員による団体の

            活動コーディネート事例紹介

           ★質問・意見交換

     16:30 終了

【お申込み・お問合せ】

 滋賀県地球温暖化防止活動推進センター

 Email:ondanka@ohmi.or.jp  担当:来田、伊藤

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎3 新オフセット・クレジット制度説明会が開催されます

 平成25年度から、現在の国内クレジット制度と環境省が推進するオフセット・

クレジット(J-VER)制度が統合され、両制度の優れた点を活かし新クレジット

制度が創設されます。

 新制度の説明会が下記の通り開催されます。新エネルギー・省エネルギー

関連施策の紹介や自治体等から地域の取り組みの紹介も行われる予定です。

 新クレジット制度やエネルギー関連施策の最新情報を得られる機会になると

思われますので、ご関心をお持ちの方は是非ご参加ください。

<福井会場>

 日時:平成25年3月11日(月) 14:00〜

 場所:福井市地域交流プラザ 6階 研修室603(福井市手寄1-4-1)

 定員:40名

<滋賀会場>

 日時:平成25年3月5日(火) 10:00〜

 場所:大津市ふれあいプラザ 5階 中会議室(大津市浜大津4-1-1)

 定員:50名

<京都会場>

 日時:平成25年3月1日(金) 15:00〜

 場所:ウィングス京都 2階 会議室1・2

    (京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町262)

 定員:40名

<和歌山会場>

 日時:平成25年3月8日(金) 14:00〜

 場所:和歌山市民会館 4階 第1練習室(和歌山市伝法橋南ノ丁7)

 定員:50名

●参加費:無料

●内容(予定):

 ・新クレジット制度について

 ・地域における取り組みについて

 ・省エネ・新エネ関連施策、予算について

●お問い合わせ:

 近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課 武田、井上

 TEL:06-6966-6043 

(事務局)

 株式会社地域計画建築研究所(アルパック)武藤、松田

 TEL:075-221-5132

---

(参考)近畿経済産業局ホームページ

「新クレジット制度説明会の開催について」

http://www.kansai.meti.go.jp/3-9enetai/cdm/1302/shinseido_setsumeikai.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎4 出前講座、啓発、グループ会議他の2月実績、3月予定(2/27時点)

■出前・啓発 他

下記のホームページに掲載しておりますのでご覧ください。

(毎週月曜更新予定)

http://www.ohmi.or.jp/ondanka/01center/0105schedule/0105schedule.html

■黄色グループ推進員会議

◎日 時: 平成25年3月8日(金)15:00〜17:00

 場 所: フェリエ南草津 5階 中会議室

■近江八幡市推進員会議

◎日 時: 平成25年4月16日(火)13:30〜15:30

 場 所: 近江八幡市役所

■大津グループ推進員会議

◎日 時: 平成25年4月15日(月)10:00〜12:00

 場 所: (会場変更予定)

■推進員特別研修会「平成24年度低炭素地域づくり交流・発表会」

◎日 時: 平成25年3月9日(土) 14:00〜16:30

 場 所: 滋賀県大津合同庁舎 7階 7B会議室(JR大津駅徒歩5分)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

===================================

(編集後記)

 2月16日、17日に東京ビッグサイトで開催された「低炭素杯2013」に参加し

ました。地域や学校、企業など様々な場において、それぞれの地域の課題を

発見し、地域資源(人、農産物など)や新しい技術を組み合わせて低炭素社会

を実現するための取組が進んでいることに、希望を感じました。

 低炭素杯2013の結果は下記ホームページからもご覧いただけます。来年は

ぜひ滋賀県からも受賞者が生まれることを願っております。

http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2013/

===================================

===================================

 ■■ 公益財団法人 淡海環境保全財団 賛助会員募集(お願い) ■■

 当財団は平成5年に設立され、琵琶湖のヨシ群落の保全などの琵琶湖の環境

保全や地球温暖化防止活動に取り組んでいます。

 当財団の活動をご支援いただける賛助会員を募集しておりますので、どうぞ

ご加入くださいますよう、お願い申し上げます。

【会費】 個人会員 1口  1,000円(年)

     企業会員 1口  10,000円(年)

【会員の特典】

     ・機関誌「明日の淡海」をお届けします。

     ・ヨシ製品(ヨシ紙・ヨシはがき・ヨシしおり等)を2割引で

      ご購入いただけます。

===================================

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆

発行元 :滋賀県地球温暖化防止活動推進センター   

     電話:077-524-7168

     FAX:077-524-7178

     E-mail:ondanka@ohmi.or.jp

     〒520-0807 滋賀県大津市松本1-2-1

 ◎ 滋賀県地球温暖化防止活動推進センターのメールマガジンの配信停止は

     ondanka@ohmi.or.jp までご連絡下さい

           

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆