☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□
■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆

滋賀県地球温暖化防止活動推進センターだより

                 VOL.43  [ 11 02 28 ]

■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆
☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□

目 次

◎1 「 続 センター啓発グッズ の ご紹介」

◎2 出前講座、啓発、グループ会議、他  2月実績・ 3月予定 (2/28 時点 )

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「 続 センター啓発グッズ の ご紹介」 

 滋賀県温暖化防止活動推進員さんが各団体から温暖化防止の啓発依頼を受けまして現地へ啓発活動に行かれたり、またそこで地球温暖化防止をねらったグッズや体験器具を説明(器具の紹介)したりします。
 現在までの啓発効果および人気の高かったグッズをベスト4に絞って、前々回のメールマガジン(1 手回し発電器によるエネルギー比較実験器、2 ソーラーカー)と ↓
          http://www.ohmi.or.jp/ondanka/center/ML/041.html

前回のメールマガジン(3 風力発電実験器 4 人力発電自転車 )↓
         http://www.ohmi.or.jp/ondanka/center/ML/042.htm

を紹介をしてきましたが、
 引き続き今回号では、「新 規 購 入」 しました下記3点のグッズについてご紹介します。

--------------------------------------------------------------

 本センターの啓発グッズに効果的、強力な啓発グッズを購入しました!

(前回からの連番で紹介します。)

5 「光 電 池 実 験 機 : く る く る 観 覧 車 」

 本体の光電池の部位を点灯ランプに向けると、回転部の観覧車の部分が回る仕組みになっています。ランプの電源は100ボルト電源で灯り、観覧車を回転させますが、このグッズが本当の力を発揮できるのは、ランプを灯さなくても、窓際の太陽光の明かりで回転する様子をご覧になった時でしょう。また、編者が懐中電灯の明かりで回転するかどうかを試みましたら、その明かりでも十分な回転(!)をしてくれます。本体の形(仕様)はシルバー色の塗装で全体が統一されており、見た目も大変きれいな観覧車(籠は10個)といった感じの模型です。

 本体サイズは、横22cm×奥行き15cm×高さ5cmで、コンパクトなサイズです。
25cm×17cm×26cmの丈夫なボール紙の箱に入れて900g(本体600g)ほどの重さです。搬出入も大変容易です。

6 「 光 電 池 実 験 機 : く る く る 飛 行 塔 」

 仕組み、大きさ、扱い方(展示・実験の仕方)とも、上記のくるくる観覧車と全く同じです。回転するところの仕様だけが異なり、リングにぶら下がっているシルバー色のプロペラ型飛行機(6機)が回転(旋回!)する仕掛けになっています。

---------------------------

5、6のグッズとも、これからの啓発イベントに必須のグッズになると編者は予想しています。きらびやかできれいな回転している模型がまず遠くから人目を引き、啓発のブースへの関心を高める役割を担ってくれると確信しています。
CO2 排 出 削 減 の た め の 太陽光発電に対する関心、理解を得るのに持ってこいとも言える効果的なグッズです。

 ==============================

備考

◎上記5及び6は、センター貸出物件としても取り扱っています。
お貸しするにあたっては、センターの簡単な取り扱い説明(紙面でも可能)を受けてください。

◎なお、啓発・出前講座のグッズは、主催者各位が、センター(大津合同庁舎6F)へ来ていただき搬出入をお願いします。
グッズが多岐にわたる時は、台車をご用意ください。(庁舎での搬出入にセンターの台車もご使用できますが、当日のイベント、会場へはお貸しできません。)

◎各依頼、ご申請については事前にお電話等でご一報ください。(センター 係 高木)

追 新規購入グッズについては、他にも「燃料電池自動車H2G0」、「ペルチェ発電・冷却実験器」を購入しています。本メルマガでも、出来れば次号で紹介します。

 ==============================

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎2 出前講座、啓発、グループ会議 他 2月実績・3月予定 (2/ 28 時点)

===================================

 出 前 ・ 啓 発 他

2月 4日 13:00〜15:00 学校支援メニューフェア ピアザ淡海 大津市 出前

2月 5日 12:00〜16:30 草津市こども環境会議 草津市役所1階アミカホール 草津市 啓発

2月19日 10:00〜12:00 三雲まちづくり協議会/生涯学習部会 三雲ふれあいセンター 湖南市  出前

2月26日 10:00〜17:00 グリーン購入でストップ!地球温暖化 滋賀グリーン購入ネットワーク ビバシティー彦根 彦根市 啓発

3月 5日 10:00〜16:00 彦根市くらしと環境フォーラム 彦根市文化プラザ 彦根市 啓発

3月 6日 10:00〜16:00 びわ湖毎日マラソン大会 皇子山総合運動公園 大津市 啓発

3月 6日 10:00〜12:00 三雲まちづくり協議会/生涯学習部会 平松区公民館 湖南市 出前

3月 8日 10:00〜12:00 竜王町消費生活グループ研修 コラボしが21 大津市 出前

3月13日 10:00〜15:00 市民環境スクール(彦根市環境保全指導員連絡会議) 近江八幡市沖島 近江八幡市 啓発

3月21日 13:00〜16:00 長浜アメニティー会議 湖北文化交流センター 長浜市 啓発

黄色グループ(自主グループ)推進員会議

◎日時:平成23年 3月 11日(金)15:00〜17:00
  場所:草津市まちづくりセンター 306

===================================

☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□
■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆

発行元 :滋賀県地球温暖化防止活動推進センター   

     電話 :077−524-7168
     FAX:077−524-7178
     E-mail:ondanka@ohmi.or.jp
     〒520-0807 滋賀県大津市松本 1-2-1

 ◎ 滋賀県地球温暖化防止活動推進センター のメールマガジンの配信停止は ondanka@ohmi.or.jp へご連絡下さい

       ☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□
■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆■□☆